「小問セットNo.03(9問)」を追加しました。

2015年01月31日 08:45
◆チェックポイント
  1. 冒認出願に係る特許権の行使に対する措置の相違についての理解を問う。
  2. 関連意匠において、パリ条約上の優先権の主張を伴う出願の法上の出願日の理解について問う。
  3. 商4条1項10号・15号・19号の要件の相違についての理解を問う。
  4. 医療行為の特許性の理解について問う。
  5. 特29条の2との対比において意3条の2の規定の適用を検討する際に留意すべき点についての理解を問う。
  6. 商4条1項19号と商53条の2に係る両審判が請求できる場合の請求人の留意点についての理解を問う。
  7. 国内消尽と国際消尽の要件の相違とその理由についての理解を問う。
  8. 3条の2の適用において、同条規定の趣旨との関係で後願部分意匠との類品判断についての理解を問う。
  9. 損害不発生の抗弁(小僧寿し事件)についての正しい理解を問う。
 *小問論述答練 の添削を受けるには会員登録が必要です。詳細はこちらをご覧ください。